<< ドリップコーヒー | home | パリスの香り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

遺跡の香り




昔に撮られたであろう遺跡の写真たちは、今よりもっと、輝いているような気がします。
もちろんどこからか拝借してきました。
古い写真たち。





聞いた話では、カンボジアでは遺跡にある彫刻を遺跡の外に持ち出すのはよくない事であり、博物館で保管するよりも、あるべき場所に残したいそうです。
しかしそれが、盗難を容易にしてしまったとか。

一度盗まれた彫刻は、元の場所に戻さず、博物館へ置くそうで、そう思うと博物館でみることのできる彫刻もそのような過去があったのですね。



今はみることのできない鐘。
どこにいってしまったのでしょうか。
ジャヤの鐘に似ていませんか。



釈迦になることを目指していた、ジャヤヴァルマン7世。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://malaru.jugem.jp/trackback/397
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS