<< 旅ごはん | home | シアヌークビルから、カンポート、そしてケップへ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

パイリンから、シアヌークビルへ


パイリンから、シアヌークビルへの移動は一日では無理でした。
途中に寄り道もしていますからね。

コンポンチュナンで一泊、ウドンに立ち寄ってから、やっと海に到着!!

コンポンチュナンではタイヤがパンクするというハプニングもありましたが、
旦那さんが予備のタイヤと交換して応急処置。

鍵を車の中に置いたままロックするというハプニングが起きた時も、
旦那さんは窓とドアの隙間から木の棒を突っ込んで開けていました。
鍵って意味ないんだなと感じ、そしてカンボジア人は
なんでも自分の力で切り抜けるなぁと感心しました。



念願の、海。
海の近くで育ったんですから。
海が恋しいんです。

息子たちはだいぶ海のことは忘れていたらしく、最初はこわがっていました。



遠浅まので子供を遊ばせても割と安心できる浜辺。



シェムリアップは大好きな場所ですが、海が遠いことだけが本当に残念です。
海は心の支えですよね。

数年ぶりに訪れたシアヌークビルは激変しており、驚きました。
シェムリアップよりも街になったのでは?
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
comments









trackbacks
URL:http://malaru.jugem.jp/trackback/338
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS