スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

地球儀




ここではない、どこかへ。
行きたくなりませんか。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

選んだのは私

 

私はきっと、カンボジア人と結婚したことで、

旅を延長させたんだと思うんですね。

Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

そうだ下田へ行こう


 

伊豆の下田へと行ってきました。

南伊豆のビーチは本当にきれいで、大好きな場所です。

この写真は多々戸浜。


今回はとにかく、ゆっくりしようと思って、観光はまったくせずに、ドライブだけ楽しみました。

いやーこれが、どこのビーチ行ってもすっごいんですよ。



どこもかしこも超サーファー


夏の海水浴シーズンは海水浴客が邪魔でしょうからね(笑)
海水浴客も居らず、さほど寒くもないこの時期はちょうどいいんでしょうか。



今回泊まったお宿はBY-THE-SEAってとこ。



ロケーション超最高でした。

息子三人もいて、旅館でおいしい食事とか出ても絶対ゆっくり食べられないので、
キッチンがついてるとこで、ビーチの真ん前で、
ひたすらゆっくりしようと心に決めていたのです。



温泉もありました。
人がいなくて、息子と二人で貸切状態でくつろげました。



朝早く、海岸を旦那さんと散歩していたら、砂にポコポコと穴が開いているところがあって、旦那さんは何故が突然猛烈な勢いで地面を掘り出したんですね。

え??何してんの??

と思ったら、掘った穴からカニが飛び出してきました。

カニってすんげーーーー足早いんだね(笑)

ささささささーって逃げてったカニを捕まえて旦那さんが一言。

「朝ごはん」


いいのか!?

何匹も捕まえたのに結局逃がしちゃったんですけどね最後は。


小雨が降ってるっていうのに、息子が入りたいなー入りたいなーって顔で海を見つめます。





で、裸になって海にGO。

さむいっつーのに。

ブルブルブル震えながら。

何故そこまでして入りたい!?笑



双子さん、だいぶ大きくなってきました。

最近笑うようになってきて、楽しいです。





ところで、今回泊まったこのお宿。
こんなにビーチに近い宿ってそんなにないんじゃないかなって思うんですよね。

ほんと、部屋を出て即ビーチ。

どんだけビーチに近いかって言うと、

そりゃもう、

部屋の中にカニが出るくらい(笑)




最初見つけた時は、巨大なクモかと思って叫びそうになりました。

でもよく見たらカニで、

なーんだカニか。

って思ったんだけど、何故部屋の中に!?

ドア全部閉まってんのに。          

クモは柔らかいから、少しの隙間からも侵入してきそうだけど、
カニは体硬いのにどうやって入ってきたんだ?

ほっといたら朝にはいなくなってました。

不思議だ。



そんなわけで、下田でした。

さーて次はどこへ行こうか。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

木枯ノ森


reo親子と一緒に、木枯ノ森へ行きました。


ほんとに、不思議なところだと思います。
川の中にある森で、その中に神社があります。

森の横の橋を車で通ると、すっごくこわくて、いい感じ。



この中に神社があります。




森の周りはこうやって水に囲まれています。
水もすごく綺麗で感動です。
魚もいました。
いったいこの水がどこからきているのかよく分かりません。

この日は川にほとんど水がなかったので、歩いて森の中まで入ることが出来ましたが、
水が多い日は当然入れない・・・?

何だかカンボジアのバライを思い出す。



入り口。
ちょっと、こわい。
神社に一人では入りたくないですね。



何が書いてあるのか分かりません。
いつの時代の言葉なんだろう。




子供たちは今日も元気。




ネットでちょっとだけ検索してみたけど、誰がいつ作ったのか、

歴史などが全然分からなかったです。

あの石碑に書かれていたのだろうか。
Posted by まる | comments(2) trackbacks(0)

紅葉


日曜日、御胎内清宏園というところへ行ってきました。

溶岩隧道御胎内と呼ばれる洞窟は、思ったより狭くて真っ暗で長くてハードでした。
でも、おもしろかった。







紅葉見に行ったのに紅葉の写真が全然ないっていうね。



寂しそうだー!




帰り道でみた自衛隊の演習場は、すっごくきれいでした。
一面のススキと富士山。
寒かったけど、あそこで遊べたらなぁ。

Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

長野へ


連休で、長野県へ遊びに行ってきました。
私の家から長野県まで、車で約3時間。
下田へ行くのと変わりません。
とは言っても、長野も広いので、もっと上のほうへいけば、もっと遠いんですけど。



軽井沢の白糸の滝
マイナスイオンが漂っていました、多分。
そして寒かったです。



白樺湖




今回泊まった宿です。
おしゃれだー!



車山高原にある

びすとろまほうの家

というところ。



こんなところでゆったり読書できたら最高です。



宿の裏の原っぱ
息子は楽しそうに駆け回ってました。

この宿はすごく雰囲気がよかったし、料理もおいしかった!
是非また行きたいです。


次の日は、美ヶ原へ行きました。





それにしても長野は山ばっかりだ。
海がないって不思議・・・



これこれ、この道を写真で見て、是非歩いてみたかった。
きれいだよー!





どこまでも続いてる道(実際には終わりはあるけど)って、何でこんなに素敵なんだろう。



あれは富士山か?
ちょっと分かりません。
何故なら、いつも見ている富士山とは、反対側だから。
長野は山が多いし。

日本て、本当に山が多い国ですよね。
旦那さんも、初めて日本に来て飛行機の上から日本を見た時、
山ばっかりでびっくりしたと言ってました。
そして旦那さんは、日本のトンネルにえらく感動してました。
どうやって作るんだろう?日本はすごいねーって。
日本はもしトンネルを作る技術がなかったら、けっこう大変ですよね。
山が多いからこそ、そういう技術が発達したんでしょうけど。

ちなみに帰りは、こんなところに寄ってみました。

カナディアンファーム

すごい場所にありました。
雰囲気がゲストハウスみたいでしたよ。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

BEACH


日帰りで南伊豆まで行ってきたので、ビーチのご紹介。

同じ静岡県内とはいえ、私の住んでるところから下田まで車で役3時間かかります。
日帰りではきついです。

夏に行けば泳げていいけど、人が多すぎてせっかくきれいな海も水が濁ってしまうので残念。
昨日はほとんど人がいなくて、よかったです。



白浜大浜
多分、一番有名です。



吉佐美大浜



舞磯浜
この日はかなり風が強くて波が高かったです。
サーフィン日和?



ここなら子供も安全に遊べていいかも。




碁石ヶ浜
ここは小さくてとても雰囲気のいいビーチ。



田牛海岸とサイドスキー場
左側の傾斜でサイドスキーを楽しめます。



サイドスキー場近くの階段を下りて行くと・・・



洞窟のようになってます。



なんて素敵な場所。
「紅の豚」の隠れ家みたいな。
あれより小さいけど。



穴の向こう側は太平洋ですね。





一つ難点なのは、こういう岩場ってフナムシが多いことです。



ヒリゾ浜
船でしかいけないビーチ。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

トラとお坊さんと軍人


時々テレビなどでも紹介されるので、知っている方もいると思いますが、

タイではトラに触れます。

お寺や動物園にトラがいて、お坊さんが従えている?ようで、

人に慣れているし、まるで猫のようで、日本の動物園とは違い檻に入っていなく、

お客さんは直接トラと触れ合うことが出来ます。

私が行ったのは一応動物園、というかトラ園?というようなところでした。

最初はトラに直接触れるなんて思っていなかったので、すごく驚きました。

タイ人に英語で説明されていたのでよく意味が分かっていなかったというのもあるんですが・・・

タイ人と、一緒に行ったオーストラリア人のカップルと、トラ園の中をどんどん進んで行くと、

崖のようなところに辿り着き、下に降りて行くと、崖の中に

「放し飼いのトラ、お坊さん、軍人」が散らばっていました。笑

だってまさか放し飼いのトラだなんてまったく想像していなかったので、もう驚いたのなんのって。

テレビとかで見たことがあればちょっとは安心だったかもしれませんが、

トラに直接触れる場所があるなんて何の知識もないまま行ったので、

怖くて怖くて、「無理!絶対触れない!」とタイ人に言いましたが、

「ノープロブレムノープロブレム!」って感じでタイの軍人さんは

私の手をぐーいぐーいと引っ張ってトラのもとへと連れて行きました。

そして無理やり私をトラへと抱きつかせたり、頭をなでさせたりしてくれましたが、

私は顔が引きつりっぱなしでした。

軍人さんは「カメラカメラ!」と言って私にカメラを出させ、

勝手にいっぱい私とトラの写真を撮ってくれました。

日本じゃないんだなぁと感じますね。

まぁ何事もなく無事帰る事ができたんですが、

何が怖いって軍人さんがみんなマシンガン?みたいなものを背負っていることです(笑)

いざとなったらそれでトラを撃ち殺すの?いざとなったら私はどうなるの?と、とても心配でした。

でもトラは本当に猫みたいで、すごくかわいかったです。

トラに触れるなんて滅多にない機会なので、

あの時触っておいてよかったかなと後から思いました。

ちなみに、わたしはこの時2ヶ月ほどアジアを旅して日本に帰ったのですが、

アジアの色んな場所を周っていっぱい写真を撮って、遺跡とかアジアの町並みとか、

素敵な写真がいっぱいあるはずなのに、旅の写真を見た友人や家族がみんな

「なにこれ!すごいじゃん!」って

一番食いついたのはトラの写真だったことが悲しかったです(笑)


Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

まかいの牧場とモンゴル村


この間、静岡県にある、まかいの牧場というところへ行ってきたのですが、
中にモンゴル村というのがあって、モンゴル人の夫婦が管理してました。

モンゴルのゲルに泊まれるそうです。いいな〜
まかいの牧場は一回チケットを買うと一ヶ月間入り放題なのでお得です。
子供連れにはなかなかいい場所だなと思います。



子供って動物が好きですね!
動物は子供が嫌いですが(笑)




モンゴルの衣装を着せてみました。
似合うなって思うんですけど、そっち系の顔なのかな?
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

匂い


その国や、その土地の匂いというものがあります。

私は、

排気ガスの匂いを嗅ぐと、ソウルを思い出し、

バーベキューの匂いを嗅ぐと、バンコクカオサン通りを思い出し、

ジャスミンティーの匂いを嗅ぐと、カンボジアの食堂を思い出し、

海の匂いを嗅ぐと、地元静岡を思い出します。

そしてふわっと一瞬その場所、その瞬間に、

たった一瞬だけタイムスリップしたような、

そんな気分になるのです。


Posted by まる | comments(2) trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS