スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -

煙草


煙草のできるまで。





葉タバコの畑。



刻んで、干す。



葉に包む。



火をつけて、吸う。


とてもシンプルなんですね。
無農薬で市販の煙草より体にいいと。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

新鮮、鶏




田舎道を走っていると、鶏売りのおばあちゃんを発見。



市場で売られている鶏肉は、どこからきた鶏で、どんな薬が使われているか分からないので不安があり、買うのを躊躇してしまいますが、これなら安心と、旦那さんが張り切って6匹、生きたまま購入。

ちなみに計り売りです。



紐で車の天井に縛りつけ、村にいる甥っ子の家へ向かいました。

放し飼いにしておき、もう少し大きくなってから食べるそうです。
購入したのは全て雌。
卵を産むのでお買い得。

これならほんと、食べたい時に新鮮な鶏が食べられますね。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

お正月のこと


今更ながら、お正月のお話。

カンボジアのお正月は4月にあります。

本来3日間ですが、1週間どころか1ヶ月ほど正月ムードが続きます。



自宅アパートにしたお供え。



旦那の実家。



私の職場。



お正月の3日間は、仕事中といえどお祝いをします。
つまり、食べて飲んで踊るわけですね。



豚の頭肉でBBQと、お粥。





大音量で音楽を楽しみ。



踊ります。



疲れたら休憩をし、また踊ります。
仕事中です。

全ては、「お正月だから」で許される。
ストレスのない国です。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

ワンワン




猫鍋ならぬ、犬なんとか。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

コーヒーの話


私はコーヒーが好きで、夕時を除くほとんど毎食後に飲んでいます。

コーヒーにも色々な形がありますね。



最近流行りの紙袋入りコーヒー。
量が多いですし、机にもおけるので人気。見た目もかわいらしい。



プラスチックの袋入り。
同じようなローカル店でも、店によってコーヒーの量が違います。



屋台コーヒーもよく見かけます。



お店で飲むとこんな感じ。
こちらは旦那さんの村にあるカフェ。



シェムリアップの国際空港で買ったコーヒーは高かったです。
当然でしょうけど。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

ハチミツの話





その辺から旦那さんがとってきたハチの巣です。
そのまま食べなと言われましたが、ハチの子がうごめいていて、きもちわるい...

カンボジア人にとっては、養蜂によるハチミツは本物のハチミツとは言えないそうです。
また、混ぜ物が入っていることも多いそうですね。
森の人々が、自然の蜂の巣からとったハチミツこそが本物のハチミツだそうで。

そして現在それを手に入れるのは難しいです。
森の人々と、直接のやり取りで買うのが好ましい。

ありがたいことに旦那さんがエコツアーで森をまわるのが仕事ですから、プレアヴィヘアの森の人々と仲がよく、そこからカンボジア人の言う、「本物のハチミツ」を買うことができます。

見分けかたは諸説あるようですが、冷凍庫に保管しても固まらないのが、本物だそうで、本当に本物は固まりません。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

アンコールワットとスマフォ






すごく、いい写真。
マヌケで愛らしい。
後ろがアンコールワットなところがまた。
この写真の彼は私の同僚です。




遺跡によく合うのは僧侶。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

ヘビさん




ヘビとたわむれる息子をみて、驚いた後、ん?おもちゃか?と思ったのですが、本物でした。
村では、おもちゃなんかより本物が見つけやすいようです。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

ガイドさんのお供



中国語のガイドさんが、お供を連れてお客さんのご案内をしています。



ジャコウネコでしょうか。
コピルアクという有名なコーヒー豆を作る、あのジャコウネコですね。



以前見たときにはまだ子どもでしたが、今はお母さんになっていました。
妊娠中だそうです。



すごく人に慣れていて、かわいいです。
中国語ガイドの彼は、この子を肩に乗せてお客さんを案内するそうで、
観光客がたくさん寄ってくると言っていました。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)

プレアヴィヘアで遊ぼう


いつもの如く突然に、休みを取って日帰りでプレアヴィヘア州へ行きました。

と言っても、遺跡ではなく旦那さんの友人宅へ遊びに行っただけです。




ちょうど自宅を新築中でした。



以前の家がこちら。



敷地面積どれくらいでしょう。
とにかく広い。



この家には水道も井戸もないので、水浴びは溜池の水です。



ちなみにトイレもありませんので、そこら辺でどうぞ。
お金がないからじゃないんですよ。
別にいらないじゃんってことです。

ケーブルテレビのアンテナがあり、スマフォを使っていながらトイレはないという不思議。



豚ですら放し飼い。



どこに行ってもやることは一つ。
宴会です。





蟹と穴子。
美味しい!



豚も犬も、骨ちょーだいと寄ってくる。

しかし日帰りは疲れますね。
今後はまた泊まりでゆっくりしたいです。
今回、旦那さんの友人家族も一緒に車三台列なって行きましたので、帰り際大勢でさんざん飲み食いした分のお金を払おうとすると、この家の人々は「そんな事はやめてくれ」と受け取ろうとしませんでした。
旦那さんたちも「そちらこそこんなことはやめてくれ」と言い押し問答になり、最終的に「お金を受け取ってくれないならもうこないからね」と言うと渋々受け取ってくれました。
なるほど、そうすればいいのかと感心しました。
Posted by まる | comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
RECOMMEND
PROFILE
LINKS
OTHERS